有限会社 コマツクリエート

エアパンチャー、フィルム加工なら横浜のコマツクリエートへ。

会社概要

有限会社 コマツクリエート

(KOMAC)

〒223-0056
横浜市港北区新吉田町172
TEL:045-590-5266
FAX:045-590-5267
 

詳しくはこちら>>>

 

HOME»  会社概要

Company Data

 

日々前進

私たちは「新たなニーズへのチャレンジ」をスローガンに、少数精鋭技術者集団に徹し、お客様の小さな悩みにも誠心誠意対応することをモットーにしています。

お客様が求める新技術・新製品の開発に努め、ユーザーサイドに立ったコストダウンを第一目標とし、その実現に向け社員一丸となって取り組んでおります。
小回りのきく技術者集団として、積極果敢に対応してまいります、どんなことでもお気軽にお申し付け下さい。
今後ともよろしくご支援・ご愛顧賜ります様お願い申し上げます。
 

代表取締役 小松 俊美

 

経営理念
「人間愛と真実」
・企業は人なり。
・人の道への思いやり、人間愛のある真実の経営を目指す。

 

社是
「創造・情熱・挑戦」
・常に新たな創造思考を持て。
・常に夢実現に向け情熱を燃やし、積極果敢に挑戦し続けよ。
・そしてみんなで生み出した高付加価値を持って社会に貢献しよう。

 

概要

会社名 有限会社 コマツクリエート(KOMAC)
資本金 6,000,000円
所在地 横浜市港北区新吉田町172
TEL 045-590-5266
FAX 045-590-5267
代表者 小松 俊美
創業 1998年5月1日
従業員数 6名
取引銀行 三菱東京UFJ銀行
横浜信用金庫
川崎信用金庫
主要設備 マシニングセンター:2台、三菱ワイヤー放電加工機:1台
縦型フライス盤:6台、成形研削盤:4台、平面研削盤:1台
コンターマシン:2台、5トンプレス:2台、電気炉:2基
卓上ボール盤:8台、帯のこ盤:2台、万能投影機:1台
主な取引先 橘技研工業(株)、オー・エイチ・ティ(株)、(株)鈴木、
坂崎彫刻工業(株)、北菱化学(株)、積水化学工業(株)、
(株)ニフコ、防衛医科大学校、西川ゴム工業(株)、日東シンコー(株)、
日立化成工業(株)、イビデン(株)、(株)ミヤギ、旭化成基盤技術研究所、昭和精工(株)、(株)日進機械、他
事業内容 ・フィルム加工用エアーパンチャー(TABテープ、製袋、等)
・アルミサッシ加工用プレス金型
・アルミトラックバンの各種パネル加工金型
・特殊金型及び自動化ユニットの開発設計・試作支援

 

経歴書

平成10年5月 横浜市港北区大曽根にて有限会社コマツクリエート設立(代表取締役 小松俊美)
各種金型設計・製作開始
資本金600万円
平成11年1月 フィルム打ち抜き加工用エアーパンチャーの自社ブランド製品開発に着手
平成13年4月 エアーパンチャー製造・販売開始
平成15年4月 アクリル樹脂板プレス打ち抜き技術の研究に着手
平成16年8月 (財)新技術開発財団から250万円の新技術開発助成金を受け、アクリル樹脂板打ち抜きの実験・研究に取り組む
平成17年1月 横浜市港北区新吉田町172に工場移転
平成17年2月 国内特許取得「金型装置」(エアーパンチャー関連)特許第3646088号
平成17年7月 かわさき企業家選抜オーディションビジネス・アイディアシーズ市場のかわさき企業化優秀賞受賞「ファインカットブランキング」
平成18年9月 国内特許取得「合成樹脂の加工装置及び加工方法」特許第3859644号
平成19年1月 上記特許PCT出願の国際公開 W02007/000803A1
平成19年5月 関東経済産業局の特定研究開発等計画認定を受ける
「常温下・アクリル樹脂板の精密打ち抜き加工技術ファインカットブランキング(FCB)の研究開発」
平成19年12月 中国へ特許出願 第200580050275・5号
平成20年1月 韓国へ特許出願 第10-2008-7001906号
平成20年5月 関東経済産業局へ戦略的基盤技術高度化支援事業(研究開発支援事業)提案書申請
平成20年7月 横浜市港北区新吉田町185に第二工場、アルミサッシ加工用プレス金型設計製作部門を開設稼動
平成21年5月 韓国特許取得「合成樹脂の加工装置及び加工方法」 特許10-0899072号
平成22年4月 フィルム加工用ダイカットロールユニット設計・製作開始
平成25年10月 神奈川県中小企業団体より、ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金交付の決定を受け、「メッキレス銅フレーム保護フィルムの精密打ち抜き技術の研究・開発」に着手
平成25年11月 同上研究・開発成功により半導体の生産プロセス大改革の可能性を示唆

 

アクセスマップ